IMG_0172

機能的シューカスタムテクニックとは・・

既製靴本体に対する形態加工調整技術を主とし、靴を骨格構造の一部に近づけ、足と靴とを一つの機能的合包体として再構築することで、「足 ↔ 靴下 ↔ 靴」の良好な関係性を通して生まれる上行性運動連鎖を介し、歩行を中心とした荷重動作全般のコントロールを可能にするという画期的な技術です。
本技術の開発により、インソールだけでは実現できなかった本当の意味での三次元アプローチが可能となりました。足に対するアプローチは今、新時代を迎えようとしています。

【講義内容】
トライフィット理論、形態評価、靴の機能・構造評価、足と靴との適合評価、アッパー修正テクニック、ヒールカウンター修正テクニック、シャンク機能修正テクニック、トゥボックス修正テクニック、アウトソール修正テクニック、他

【講師】
マスターインストラクター 三浦賢一
補佐 佐野宏次

【日時】
7月30・31日

【会場】
東京都中央区日本橋横山町5-18中村横山町ビル
馬喰快歩堂治療院

【参加資格】
(1)各種インソール団体 上位ライセンス取得者
(2)靴に関わる人の為の実践歩行研究会メンバー

※上記以外の方は別途ご相談下さい

【定員】
10名先着順

【参加費】
30,000円

詳しくは機能的シューカスタム研究会のWebをご覧ください!
http://www.ashi-ikiiki-shop.com/


皆様方の多数のご参加を、心よりお待ち致しております!