足の痛み解決!靴をつくる理学療法士のblog

靴の販売・オーダーメードインソールの『 靴の馬喰快歩堂 』のご案内と、
理学療法士の目線から足と靴の関係・履物でのトラブル防止に長年取り組んでいる三浦賢一(みうらけんいち) & 佐野宏次(さのこうじ) 
ふたりの活動をご紹介しています。

2014年12月

こちらのお客さまは、今日が靴のお受け取りの日です。
何度か履いてみていただき、履き心地、歩きの様子をチェックしながらインソールの仕上げをおこなってきます。

1220_01_9479_w4801220_01_9475_w480
1220_02_9465_w480
1220_01_9487_w4801220_01_9490_w480
今使っている平たい靴紐は少しカジュアルな印象。
これを丸紐に替えるだけで、こんどは同じ靴がずっとかっちりした大人っぽい印象になります。
紐靴ならではの楽しみですね。

今日は、社団法人日本ソーシャルウォーク協会さんのイベントがありました。
今日のコースはゴールが馬喰快歩堂。
・・・ということで、日頃はなかなか知ることのない、ご自身の足の状態や” ちゃんとバランスよく、足の指も使って歩けているのかどうか? ”等々、専門の機械で佐野と三浦がチェックしながら、
皆さんと足と歩きにまつわるいろんなことをあれやこれやおしゃべりさせていただきました。

1220_00_9435_w480
1220_00_9383_w480
1220_00_9385_w480
1220_00_9391_w480
1220_00_9414_w480
1220_00_9371_w480


こちらは、今日寒い中お越しいただいたお客さまです。
履いて下さっているご様子を、お願いしてお写真撮らせていただきました。
ありがとうございます!

1220_01_9483_h6001220_02_9483_h600

そして、下はこちらの靴の調整作業の様子です。
1220_02_9463_w480

先日よりフルオーダーのパンプスをオーダーくださっている知念様。 ※前回の記事
市販のパンプスだと足が前にすべりやすく、いつもつま先が痛くなってきてしまうのだそうです。
今日はそのパンプスの試着確認の日。

「オーダーパンプスの自作工房ヒロ
は快歩堂と同じビル。業務もきめ細かく連携しながらお客様に対応しています。というわけで、自作工房へのオーダーの予約窓口としても快歩堂はご相談をお受けすることが出来るのです。
パンプスの木型については造詣の深い佐野さんも工房の斎藤先生と一緒に試着確認に参加。知念様の履いた感想をききながら歩行動作と靴の状態をチェックしていきます。
1218_9319_w480
1218_01_9332_w480
1218_01_9324_w480
1218_01_9323_w4801218_9329_w480

このページのトップヘ